Posted by at

2007年02月22日

こんな時は、ロールカードが必要です。

 先日、ウリドンネで一番大きい大きいスーパーへ行きました。そこでの出来事。

 その日、私は牡蠣パジョンを作ろうとおもって、魚屋の兄さんに「少しくれ」だのなんだの言っていました。で、もともと韓国語が上手じゃない私。日本に帰っている間全然韓国語の勉強しなかったからもー、できないできない。でも、スーパーなんで、かぎられた言葉しか使わないので、まあなんとか買い物ができました。よかった。

 で、買い物が済んで、店をでて、3分ほど歩いたとき!後からさっきの魚屋の兄さんが呼びかけて来るじゃありませんか。忘れ物をしたのかしらと思っていると、兄さん。プレゼントの魚を手にして、「日本に関心があるし、日本語を勉強しているんで、友だちになってくれないか」らしきことをいうではありませんか!
 「時間があれば、どこかで遊び、会話したい!ウリドンネには、日本人がいないから本当に今日あえてよかった~!!うれしい!といい、連絡先を教えろ!といい、自分の連絡先を書いてくれるしまつ。
一度でいいから、この電話番号に電話してくれ!といいうのですが・・・・

 正直、こういうのは迷惑なんです~。もちろん、魚屋のお兄さんの気持ちはありがたいのですが、今日会っただけの人とは急に友だちになれないよ~。友だちって、「さあ、友だちになるぞ!」と気合い入れてなるんじゃなくて、段々友だちになってくるもんだよ~。最初は、魚屋と客でいいじゃん。最初から電話番号は飛ばしすぎ~。

 と思っていて、そのことを韓国語で言おうとしたのですが、言えません。傷つけないように断りたい!どんな文型で、どんな語彙を使えばいいの??そう思うと、頭がぐるぐるで、お兄さん主導で会話は進んでいき、最後には電話番号を手渡されてしまいました。

 結局、その彼には電話をしていないのですが、あのときの文型はなんだったのだろう、それを言って断りたいなと思います。(ちなみにそのスーパーは大きいので、行けなくなったら激痛!!)

 OPI的教授法ってのは、こういうときに使えばめっちゃ効果的!っておもっちまう。言いたいけど言えない!って気持ちになってるもん。この後に文型の導入してくれたら、おそらく韓国語の力めきめきあがるのでは?と思います。

 必要な文型、語彙を教えてだれか!そして、韓国語教育のためロールカードを作って!
 
  


Posted by みっちー at 10:58Comments(2)日常のつぶやき