Posted by at

2007年09月03日

学生から学ぶ

 いよいよ、授業も本格化!弾丸のように授業のこまをこなさないといけません。その姿は、まるで車輪の中に入っているハムスターのような・・・・・

 さて、今日はテーマのごとく学生から学びました。授業の感想なんですが、ふと今日自分の授業を反省すると、私も慣れみたいなのがあって、「これやらしときゃ、いいやろー」的な活動が多い気がする。

 今学期から今までと変わって、文法の導入を担当することになった。文法を導入して、練習させて、、、、、決められた時間の中で、ペアの先生にお渡しできるような状態にしなければならない。チームティーチングに対する不安、責任感でものそ、型にはまった授業をしなければ、ということで、まさにマニュアルそのまんま!というような授業をしておりました。

とすると、、、学生さん、ぐったりするではありませんか!face04学生に我慢を強いる授業をしていたようです。

 こりゃいかんと、マニュアルにはない活動、面白例文など入れて授業をしてみたら、学生さんの顔も上がり、わいわいとできました。icon194もちろん、きっちりと文法の説明もしたつもりだし、間違えやすいところは説明したつもり。

 やっぱり、マニュアルがあるからって、マニュアルに頼っちゃダメですね。それと、教科書があるからって教科書に頼っちゃダメですね。やはり、学生にあったオリジナリティが必要なのか。と実感。

 今回はうまく言ったけど、次回はどうかな?不安だけど、頑張るそ!icon197
支えてくださいましたOさん、very thanksicon06  


Posted by みっちー at 18:11Comments(2)日記