Posted by at

2007年12月28日

あたしの味

 最近なんですが、よく仕事の関係やらなんかで、今まで会わなかった人と会うことが増えています。
 さて、先日、他大学の日本人の先生とちょいとお茶をしました。で、その先生のことを私は名前だけ知ってて、それとあんまり良くないふうに聞いていました。それで、初めてお会いするとき、結構どきどきして、お話したんですが、話すうちにかなり、意気投合し、プライベートでも食事しようぜって言う話になりました。(あ、ちなみにこの先生、男性の先生なんですが、すてきな婚約者もいて、今が、幸せの絶頂のようです。人の幸せを見るのは楽しい。食事はもちろん、婚約者さんをいれて3人です)

 ふうむ。こんなに楽しい人だったなんて。本当にもっと早く会えばよかった。かなり後悔。その先生は、日本文学を専攻されていらっしゃるのですが、文学の話が本当に面白い。10年間ずーっと日本文学を研究されているからか、お話される話が、本当に講義みたいで面白かった。

 で、その先生がわたしにおっしゃった言葉1。
「みっちー先生には、味がありますよ。その味を生かせばきっといい先生になります。また研究も成功しますよ。楽しみですね」

 あたしの味?なんだろう??自分の味ってよくわからないけど、とにかく、その道で頑張っている先人に褒められたのが本当にうれしかった。うん。常に心がけていることに共感してもらえてたというか。うれしい。

その先生のおっしゃった言葉2
「みっちー先生は、飄々として、仕事を楽しんでいるようにみえます」

 ふうむ。最近、「みっちーちゃんは飄々としてるから、心配しなくても人生わたっていけるよ~」といわれることが多い。

みなさん、

「飄々」って意味わかってらっしゃいますか?
「飄々」;考えや行動が世間離れして、つかみ所のないさま by大辞泉

 めっちゃ、いろんなことにつかまれているんですが。。。。。


 そう見えるのかな??どうですか?みなさま。

 でも、もし、それがあたしの味なら、生かさないとね。

 ちょっとまとまりがないんですが、とにかくせっかくもらったこの縁、切れないように大事に大事にしていきます~!  


Posted by みっちー at 18:29Comments(2)日記