Posted by at

2009年07月15日

「終わり」は、「始まり」のはじまり


一日のうち、一番太陽が美しい、のは、いつだろう。

夜明け?夕焼け?

あたしは、「夕焼け」が一番好き。

夕焼けは、一日の終わりを告げる、華麗なるshowである。

一日中頑張った太陽が、最後の力を振り絞って光輝く。

でもこの日没の輝きは、終りの輝きだけでなくて、実は、明日への始まりの輝きでもある。

だから、「夕方」の太陽が好きなんだよな。

物事もまた然りで、「終わり」がないと、「始まり」がないんだと思う。

だから、終わることは、始まりが始まったということ。「終わり」をおそれるなかれ!






  


Posted by みっちー at 18:31Comments(0)日記