Posted by at

2010年08月07日

夏祭りと若者のすべて

今日は、我が町(正確には、隣町だけど)の夏祭りでした。

夏祭りといっても商店街の祭りなんですけど、人人人、でした。

やはり、いいですねー。芸能人が来たり、で店がたくさんというわけではないのですが、綿菓子屋、くっきー屋などが出たり、浴衣を着た女の子や小さな子供を連れた親子連れさんなんかがいて、まー小さな夏祭りでかわいらしいこと、かわいらしいこと。





↑ちょっと早いのだけど、こんな気持ち。

このフジファブリックさん、ご存じのように(初代?)ボーカルの志村さん、亡くなっております。亡くなった原因は、不明なんですが・・・・

 初めて、フジファブリックの曲を聞いたとき、「なんつー、やるせない、倦怠感!」と衝撃をうけたんですが、(たしか、「スクラップヘブン」という映画の主題歌だったかな?)この曲も、やるせない、なんか、焦燥感、倦怠感、そいでもって、しんみりしちゃう感じがします。

 こういう感情を「音」で表現する志村さんの才能は、夏の花火、もしくは桜、みたいなものだったのでは、と思います。  


Posted by みっちー at 21:59Comments(0)日記