2008年07月26日

前期終了~~!

みなさま、こんにちは~!いかがお過ごしでしょうか?

 お久しぶりです。よーやく、よーやく、ブログを書く心の余裕ができましたので、ここいらで、前期のまとめを行いたいと思います。みなさま、お付き合いくださいませ。

 さてさて、なんといいましょうか、この前期、ものすごい疾風怒涛の忙しい日々でした。忙しい日々はいつもなんだけど、今回は「気づきと課題」というテーマの毎日でした。

icon99今学期の目標と新しく取り組んだこと。

今学期の目標は、①非常勤として、組織に求められる教授力を持つ ②今後の研究に向けて、方法論を一つマスターする

という2点が目標でした。で、目標達成のために新しく取り組んだことは、①日本語学校で非常勤担当 で、結果はまだまだです。

 ①に関していうと、これまた長い道のりでした。韓国で2年日本語の先生したので、日本語教育に関してはある程度の自信があったのですが、もー、その自信なんて、4月でコテンパンに崩れてしまいました。中国人学習者を対象とした媒介語一切なしの完全な直接法、そして完全な直接法での能力試験対策、この二つに自分が韓国で得たと思っている自信が、完全に壊されました。
 4月は、そういう意味で精神的に本当に参っていました。自分ができると思っていても、できない。やってもやってもできないんだから。
 こんな状態じゃあ、成長はできねー、ということに気がついた5月。自分ができないことを認めて、自信を捨て去って、一から始めました。専任の先生に泣きついて、どうしたらいいか、しつこく聞くわ、学生になにがわからんのか教えろ!と問い詰めるわで、自分と学生に向き合う日々でした。わかったことは、私は中級の授業がうまくできない、ということだけでした。

 ほんで、六月。まだまだ向き合い中の六月。ひーひー、泣き言を言いながらするしかないもん。学生に思うようにサービスができない。学生が、この授業はよかった!という気持ちになってもらえるよう工夫するが、なかなかうまくいかぬ。

 7月、ちょっとだけ、中級の授業の感覚が身についた気がする。でもまだまだ。今週はうまくいったと思っても、来週はうまくいかんことも。やはり工夫が必要です。

 結果、やっぱりまだまだ。だけど、自分が中級の授業がよくできないということに気づいたこととそれに向けて日々努力していることは、前期で得たもの。あ、それと、授業中学生が寝ちゃうことは、学生だけのせいではないことに気がついたこともね。教師、学生双方のコミュニケーションが成立したら、学生は寝ない。
考えてみると、やらなければならないことがあるのは、幸せなことだと思うので、毎日楽しかった。それに、なんというか、ものすごーく、ストレスを感じない自分を発見した。以前だったら、授業がうまくいかないことで、いろいろべそべそ悩むんだけど、全然悩まなくなった。気持の切り替えが早くなったし、常に自然体でいられるようになった。うまくやってやろうとか、どう思われるんだろう、みたいな気負う気持ちがなくなって、いつも自然体でのびのびといられるようになった。(まあ、悪くいえばしまりがないのだけど)だから、前期、楽しかった。うん。

  こんな風に書くと、前期は満足だったと思う。研究のことは、書いていないのだけど、これまた超忙しく、勉強しました。ちゅうか、日本語学校と二足のわらじだったから、すんごい忙しかった。忙しい分、やらなければいけないことが多いから、幸せな毎日でした~。そんな感じでした。

 以上が前期のまとめです。最後に常に幸せな毎日を感じさせてくれるみなさまに最後に多謝。


同じカテゴリー(日記)の記事画像
肩こり
同じカテゴリー(日記)の記事
 朝勉強失敗 (2012-04-03 10:04)
 人間関係は結構難しい (2012-04-01 14:28)
 技術は盗め (2011-11-28 15:06)
 なぜ本を読むのか (2011-11-21 01:14)
 読書備忘録:『20世紀少年』『伝わる・揺さぶる!文章を書く』 (2011-11-20 14:35)
 読書備忘録:『島耕作』『サラリーマン金太郎』 (2011-11-20 02:44)

Posted by みっちー at 02:08│Comments(4)日記
この記事へのコメント
私の経験
解らない時は中途半端でなく、しつこく質問する
だからと言って納得出来ないことも多かった。
まだまだ自我を捨てきれない自分がいた気がする
Posted by ノーテン小作人 at 2008年07月26日 06:19
ノーテン小作人様

 コメントありがとうございます。そうですね、確かにわからないときは、しつこく何度も何度も聞いています。
 自我というより、、、まだ自我を感じる余裕がないですよ。
Posted by みっちー at 2008年07月26日 11:50
書いていることを拝読すると、確かに「先生」に向かって前進しているように見受けました。
よい意味で力が抜けてきているというか、自分のせいにするべきところと、学生の責任のバランス、というか。

よかったね~。
Posted by つんこ at 2008年07月26日 22:55
つんこ様

 おほめの言葉ありがとうございます。「後退」しないようがんばりますわ~!ただただ前進あるのみです!
Posted by みっちー at 2008年07月27日 20:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。