2007年02月18日

釜山港に帰った

 みなさま、とうとう韓国に帰りました。楽しかった日本、やすらぎの日本・・・・また戻ってきます。それまでの辛抱辛抱。

 今回の日本滞在は、取り立てて長いわけではなかったけど、とにかく刺激になりました。研究する上でも、授業をする上でも刺激になりました。新しい世界、足りない知識というのを実感して、さらに上を目指したいと思いました。日本で学んだことを生かして、さらに精進したいものです。

 そして、、、、早速異文化倦怠感。釜山駅からKTXやらタクシーやら乗ったんですが、時間の遅れ、人の態度の悪さ、便利の悪さに異文化を感じ、むっとしてしまいました。なんでKTXっておくれるんかな~、なんで大きい荷物がおけんくらい狭いんだよ!冷静に設計しろ!
 まあ慣れるまでなんですが、しばらくむっとしていきたいとおもいます。そのむかつき加減を客観的に観察する自分がいて、それをきちんと書きとめよー。

 


同じカテゴリー(日常のつぶやき)の記事画像
我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか
ブログの道
ソウルの風景
同じカテゴリー(日常のつぶやき)の記事
 変化に対応する (2011-11-21 16:05)
 研究が本当に好きなのか、どうか (2010-06-11 23:57)
 Happyとは何か (2010-06-02 23:56)
 我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか (2010-05-11 18:31)
 泣き言は言わない (2009-09-06 12:12)
 Symphony no.3 "Kaddish" (2009-01-19 00:36)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。