Posted by at

2007年09月10日

頼りない天使

 今日聞いた曲。

 あたしが好きなバンド「フィッシュマンズ」の曲です。彼らの曲は、不思議な雰囲気とボーカル佐藤伸治の澄み切った声で、なんともいえない不思議な雰囲気を与えてくれます。

 そして、歌詞も素敵!決して勇気を与えるとか悲しさを癒すとかそんなメッセージ性はないものの、その描かれる世界はほんわり、まったりしてて、その世界に浸ることができるのです。

「頼りない天使」(一部)
 作詞作曲 佐藤伸治

「遠い夜空の向こうまで連れてってよ

 あの娘の天使のとこまで 連れてってよ

 サヨナラ さめた時よ

 あの娘が僕を呼んでいたから

 終わりさ もう終わりだよ

 今日からは 2人ぼっち

 やさしい天使が降りてきたら

 きっと あの娘は喜ぶさ

 なんて不思議な話だろう

 こんな世界の真ん中で

 僕が頼りだなんてね」

 そうです。不思議な話ですね。この世の中で、あなたが頼りだなんてね。けれど、恋愛をしているときはそんな気持ちになるもの。この世界であなただけが頼りになるのです。   


Posted by みっちー at 17:52Comments(0)日記